2015.04.17

もうすぐ





いやいや、よくわかんないですけど緊張中。


HB150417A

SS2012 Brass Sandglass (3分用のですけど)


迫ってきているというか
刻々と近づいてきているというか
もうすぐそこです。




vendor 中目黒 “EXPANSION” Day




HB150417B

vendor 10th “SLOPE” 35L Backpack


日々少しずつですが、本気で手の込んだ一点一点異なる SLOPE が到着
自分のわがままを最大限に汲み取って職人さんに製作してもらっています。


伝えた時の『えっ?うぅん?』って顔、今でも覚えています。
本当にありがとうございます。
本当に頭上がりません。




明日から VENDOR 中目黒に並びます。
お時間ありましたら是非是非お願いします。





2015.04.15

vendor nakameguro EXPANSION





今週末の 4/18 土曜日に創立10周年を迎える vendor 中目黒を記念し、
hobo は「新しく生まれ変わる」という想いからリメイクバッグを製作しました。

HB150415A

vendor 10th “SLOPE” 35L Backpack


アライテントシリーズでも展開する”SLOPE” の型をベースに
ユーズドのファティーグシャツを解体し、ボディに落とし込んだバックパックです。


同シャツ特有のエポレット(襟章)やパッチポケット、
ボタンホールなどのディテールを活かしながら縫製されるため
一点一点異なる表情が特徴的です。


コットンサテンの風合いとクラフト感溢れる外見ながら
天蓋と本体サイド部分には小物用ポケットを配し、
内側にはPCスリーブも備えるなど、”SLOPE” の機能面はそのままに
新しく生まれ変わったスペシャルモデルになります。


vendor 中目黒のお店、ガラリと “EXPANSION” いたします。
10周年を記念した沢山のスペシャルアイテムも並びます。


お時間ありましたら是非是非お願いします。





2015.04.10

うれしいね







タクシードライバーじゃなく
ロケバスドライバーの友人から
新しい ウォレット 届いたよと連絡あり。


そこで渡したい物あるからと言われ
後日渡されたモノがこちら。


HB150410
AW 2010 CAMEL LEATHER WALLET(友人使用済)


艶のあるいい色合い、適度にのこるレザーの張り感
真鍮スタッズの雰囲気も抜群によろしくなっていました。


なんだかコレを見てると正直うれしいですね。
自分の目の前を通っていったアイテム達が
人それぞれのカタチに変化してもらえている事。


バッグ使いじゃなくて尻ポケいれてるなとか
ウォレットコード使ってるなとか
ココにカード類入れているんだなとか
もろもろ想像してしまいます。




本当にありがとうございます。


hobo もっともっとがんばります。







2015.04.07

sunbrella®





の生地スワッチ
HB150407A


アメリカで1961年に誕生した屋外用生地(アウトドアファブリック)のブランド。
アクリルの原着糸を使用しているため、大変退色に強いファブリックです。
糸の段階で着色するため、糸の芯までしっかり染まっており、着色性が高く、
紫外線に曝されても色褪せる事がありません。
生地には、撥水加工を施してあり、防汚性も兼ね備えています。


生地がもつ柔らかい風合いと見た目は、
まるでコットンのような生地表情が特徴です。




hobo らしい配色に組んでみましたので。


HB150407B

sunbrella® Acrylic Pouch




HB150407C

sunbrella® Acrylic Shoulder Bag L




HB150407D

sunbrella® Acrylic Tote Bag S




HB150407E

sunbrella® Acrylic Picnic Sheet




HB150407F

sunbrella® Acrylic Tote Bag L






目黒リバーのお花見終わっちゃいましたね。


寂しい気持ちもありつつ、
でもでも暖かくもなってきた事だし
そろそろピクニックにでも持っていきたいなと思う
そんなアイテム達になっております。


宜しくお願いします。





2015.04.03

HORWEEN LEATHER







アメリカはシカゴにて 1905 年に創業されたホーウィン社。


今も大勢の伝統的なタンナー(革なめし職人)を抱える
名実ともに揺るぎないブランドです。


現在北米で唯一コードバン(馬革)を生産
加工出来るタンナーとして重宝されています。
このホーウィン社を代表するもうひとつのレザーが
クロムエクセルレザーになります。


HB150403A
HORWEEN® Chromexcel Leather Card Case




HB150403B
HORWEEN® Chromexcel Leather Wallet




HB150403C
HORWEEN® Chromexcel Leather Passport Case




まだ加工もされていない「革」ではなく「皮」の状態原皮を
クロムなめしと植物なめしを併せた「コンビなめし」という方法でなめし
牛脂、蜜蝋、魚脂などを塗りこみ、皮革に浸透させた牛革です。
通常の何倍もの手間と時間をかけ、人為的にではなく
「皮のペース」でじっくりと油脂を染み込ませる事によって
とてもオイル分が多く、見た目はもちろんの事
触った感覚でも分かる程の重量感と質感が特徴です。


指で擦ると、ある程度のキズなら消えやすくすいのもうれしいです。
ガシガシ使用してほしいアイテムになっています。


ぜひ店頭で試してみて下さい。





2015.03.27

ざわざわ





ふわっふわっとしてきましたね。


HB150327


みんなの大好きなお花見シーズンが到来
いいですね、この時期って。
わたくしは目かゆいですけど•••。


そんな目黒リバーも今週末くらいからざわざわな予感。
vendor がてら?お花見がてら?中目黒へ


お待ちしております。










HB150327A
vendor の右サイドにオープンした SIDE WALK STAND


美味しいエスプレッソと美味しいクラフトビールと美味しいホットサンド
リバーをウォークしながらスタンドインしてみてください。


ほんのりと香る感じ大好きなヤツです。





2015.03.20

8号帆布







帆布でも中肉くらいの厚みのある8号
hoboではよく使用しています。


HB150320

Cotton Canvas #8 Backpack 24L


何が好きかって、硬すぎず柔らかすぎず
重量感のあるざっくりとした織り目
本当にタッチ感が素晴らしいのです。


今回はより使い込んだ様なシワや凹凸感を
ひとつひとつ最初からアイテムに表現しています。


大好きな岡山産の帆布
これからも使い続けたいです。






ちなみにこちら
HB150320A


HB150320B


HB150320C


HB150320D


HB150320E


HB150320F


写真はボーダー柄を製作していますが
hobo では使用していません•••。







2015.03.06

SANDERS社







何シーズンか前から取り組んでいる SANDARS社 との製作
今回も良い仕上がりでイギリスからやってきました。


HB150306A
Cow Leather Opera Shoes by SANDERS
アッパーのポリッシュドレザー、インソールのクリームカラーは共にMOD(英国国防省)向けにSANDERS社が供給しているモデルに使用されているパーツ。マッケイ製法で作られることが多いオペラシューズを屈曲性よりも実用性を重視したオールアラウンドグッドイヤーウェルテッド製法で製作。






HB150306B
Cow Leather Medallion Loafer by SANDERS
アッパーのポリッシュドレザー、インソールのクリームカラーは共にMOD(英国国防省)向けにSANDERS社が供給しているモデルに使用されているパーツとなります。マッケイ製法で作られることが多いローファー、屈曲性よりも実用性を重視したオールアラウンドグッドイヤーウェルテッド製法。






HB150306C
Cow Suede Leather Medallion Wing Tip Shoes by SANDERS
アッパーは英国CHARLS F STEAD社製のREPELLO SUEDEを使用。ソールにはナチュラルラテックスを原料とするクラッシッククレープソールをウエッジソールに。インソールのクリームカラーはMOD(英国国防省)向けにSANDERS社が供給しているモデルに使用されているレザーパーツ。クレープソールは弾力性、耐滑性に優れています。




自分も早く履きたい、そんなシューズです。


お時間ありましたら足入れしてみて下さい。


宜しくお願いします。





2015.02.27







今日はぬくいですね。
でもまだ寒くなったりしそうですけど
ぬくい柄のアイテムが届きます。


HB150228


hobo × Folk Series
2001年にロンドンでスタートしたカジュアルブランド Folk 。日常着として着る事が出来る「シンプル•ベーシック•クリーン」なアイテムでありながらも、アイテムごとに工場や生地を厳選し、ディテールまで細かく作り込んだ、革新的で遊び心のある物作りをしているブランドです。そんな 2ブランドの遊び心のある自由な発想を上手くミックスさせたショルダーバッグ。S/S15 Folk のウェア類にも使用しているナイロン素材とコットン素材、表地と裏地を張り合わせすることで適度なコシとクッショニング効果を持たせています。ポケットの開閉には手助けしやすいようイギリス製のハリのあるオイルドレザーを使用しています。熟練した日本の職人の手仕事によって製品化しています。




今回で2回目の製作になりますが
自分では考えつかない素材選びや柄だし
そんな雰囲気が好きなのかもしれません。




それにしても今日はぬくいですね。





2015.02.23

ファスナー





ファスナーにも色々とブランドがあり
YKK. riri. TALON. WALDES. universal など
素材を含めるともの凄い種類が生産されています。


金属はもちろん、プラスチック素材でも様々
その他にはゴム素材などなど、
用途に応じて沢山考えられています。


今回このアイテムで使用しているのは
YKKの中でも上質で高品質のエクセラファスナー。


HB150223B


通常のファスナーは型抜きしたり、金属を流し込み成形されますが
エクセラファスナーは一本一本の務歯(ムシ/噛合う部分)に
しっかりとした研磨を施し取り付けられています。
通常の金属ファスナーよりも肌触りも良く、
なによりもスムーズに開閉できる事が特徴。
使い込むことで、さらに滑りに順応し研磨されていくので
滑らかさもまして感じられるようになります。




ファスナーの務歯を見るだけでもおもしろいですよ。
それぞれのブランドのカタチが見えてくるかもしれません。